イオンミリング装置 (IM4000PLUS)

イオンビーム照射による試料の温度上昇が原因で、加工中に融解や変形する試料に有効なシステムです。過冷却による試料の割れなどを生じる試料には、冷却温度の調整機能によって、過冷却による試料の割れなどを防止することも可能です。

機器名 イオンミリング装置 (IM4000PLUS)
商品名 イオンミリング装置 (IM4000PLUS)
型式 IM4000
メーカー 日立ハイテクノロジーズ
仕様 <断面ミリング>
・硬度やミリングレートが異なる組成で構成される複合材料でも平滑な断面試料を作製可能
・加工条件の最適化でダメージを軽減
・最大20 mm(W) × 12 mm(D) × 7 mm(H)の試料を搭載可能

<フラットミリング>
・直径約5 mmの範囲を均一に加工
・目的にあわせた幅広い用途に利用可能
・最大直径50 mm × 厚さ25 mmの試料を搭載可能
・ローテーション加工とスイング(±60度~±90度の反転)加工の2種類が選択可能
配置場所 I-206
装置番号 I-206-15
機器の状況 良好
使用料金 ・自主 ¥2,000円/時間 or 日
・依頼 ¥2,000円/時間 or 日
※大学・研究機関は上記料金の2/3になります。