マルチロボステーション(MRS 850H)

マウンター

<特徴>

  • 塗布、搭載、加熱の動作を1台で連続実行
  • FPCやLED基板など、搭載部品点数の少ない基板に最適
  • 非接触加熱によりポイント加熱が可能

http://www.okuhara-elec.com/p-mrs850.html

機器名 マルチロボステーション(MRS 850H)
商品名 マルチロボステーション
型式 MRS 850H
メーカー 奥原電機
仕様 ・対象基板寸法(W×D) 30×50~200×150(㎜)
・対象基板厚 1.0~3.2(㎜) (基板により用バックアップピン)
・実装タクト チップスティック-基板間 約2.5sec
・塗布タクト 約1sec (塗出時間により異なる)
・加熱時間 約6sec (対象基板により異なる)
・繰返し停止制度 ±0.05㎜
・装着角度 360°自由設定 (分解能0.036°/pulse)
・手動操作分解能 X・Y・Z 2㎛/pulse
・5軸制御 精密ボールネジ
・実装可能部品 1005以上のチップ部品、LED、電極部品など
・実装可能部品高さ 8㎜以下
・基板位置決め方法 左手前外形基準、スライドバー可変
・同時装着可能チップスティック品種数 20品種(8㎜幅テープ換算)
・ヘッドX・Yストローク範囲 335×420(㎜)の範囲
・ドライブ方式 パルスモーター
・ワークホルダー 手前基準片端スライド式
配置場所 I-102
装置番号 I-102-02
機器の状況 使用可
※使用料金は、料金表をご覧ください。